Edition

2020

5ヶ国語でのオンライン教育企画 ヴァイオリン教師のための25のレッスン ポーランド作曲家によるヴァイオリン作品の160曲の録音

ショパンの国からの音楽のキャンペーンのピアノのエディションの初演は2020年11月にあった。ピアノでの演奏の先生とのヨーロッパの諸国と日本での学校や音楽大学で行われた会のシリーズとして計画されていた。キャンペーンは大流行の状況により、インターネットに移され、動画プレゼンのシリーズに替えられた。これにより、フレデリック・ショパン、 イグナツィ・ヤン・パデレフスキから始め、十九世紀のポーランドの作曲家を通して、ヤニナ・ガルシチャやフェリクス・リビツキの現代的な教育曲まで、ポーランドのピアノ音楽を紹介する25の動画を皆様に提供する。

これらの曲のプレゼンは教育学者・ピアニストにより準備された:英語バージョンでアンドレュ・フェールス、ドイツ語バージョンでフベルト・ルトコフスキ、フランス語バージョンでエルンステイン・ブルト、イタリア語バージョンでマッダレナ・ジャコプッチと日本語バージョンで木米真理恵。

チュートリアル

出版物

教育者

作曲家

パートナー

  • ハル・レオナルド・ヨーロッパ   

    世界で一番有名で評判の良い音楽出版社、アーティスト、作詞家、編曲者、楽器製造者を代表する音符発行物の配給業者。ヨーロッパの全ての国をカバーする立派に計画された物流により、印刷された音符はアーティスト、先生、学生、大学生、それにアマチュア音楽家に届いている。HLEは出版・配給の大きなグループの一部であり、大きなインターネットショップ:ヨーロッパでのmusishopeurope.com、イギリスでのmusicroom.com、アメリカでのwww.halleonard.comにより殆ど全世界で活動している。HLEのおかげで、プロジェクトで利用された発行物はヨーロッパ連合の受取人に届いている。

  • ユニバーサル・エディション・ロンドン   

    イギリスで活動している音符発行物の配給業者。UEロンドンは十九世紀に及ぶ編集伝統を持つ出版社である、オーストリアのユニバーサルエディションの一部である。